マリエ告発後にインスタ投稿した英語表明文がカッコイイ! | 意訳・翻訳

告発騒動の渦中にあるマリエさん。
真実は当事者にしか分からないけれど
勇気ある行動だと思います。

10年以上前のことを今更…って意見もあるけど
時間が経った今だからこそ、やっと。
やっと口にできることだってあると思う。

告発後の4月10日に投稿された
マリエさんのInstagram。

Love the truths its all we need.
I’m sleeping with my truth.

真実を愛することが私たちにとって必要なの。
私は真実と共に眠ってる。

表現がシンプルにカッコイイ。
多くを語っても語らなくても真実は真実。

でも、言った言わない。
1人1人に真実があるから難しい…

既に出川哲朗さん、やるせなすさんの事務所は
「事実ではない」と否定しています。

仮に事実だったとしても
言った本人は覚えてないでしょうね…

私も10年以上前の新入社員時に、
複数の上司からセクハラ発言を受けました。

おそらく彼らは覚えてないと思うし
私のことすら忘れてしまったと思います。

実際、私も当時の同僚の名前を
殆ど忘れてしまいました…
顔をうっすら覚えているくらいです。

出川さん達に覚えがないとしても
無理ないかなと思います。
(お酒飲んでたら昨日のことでも忘れるし)

ただ、島田紳助さんには
覚えがないは通用しないかなと思う。

もし事実なら、
マリエさん以外の方にもしていただろうから。

悪いことをすれば、時間が掛かってでも
ちゃんと明るみに出てくるもんだなと
今回の一件で感じています。

もし真実であるなら、
機会を与えられたことに感謝して
しっかり過去と向き合って
マリエさんに謝罪したら良いと思う。

そうすれば、みんなが前を向ける。

全部引き受けて、
悪者になったら逆に見直すよ、紳助さん。

いま、マリエさんが傷を抱えているのは
誰から見たって事実。

「事実ではない」って主張するのは分かるけど
もっと彼女に寄り添うコメントがあったらなと思う。

どうかマリエさんの心が癒えますように。

buta
真実はいつもひとつ!
One truth prevails.