実家(父と母)はラーメン屋?日高陽斗(高橋一生)の将来の夢 | 天国と地獄 第5話

ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」第5話に
日高陽斗(高橋一生)の”将来の夢”と書かれた文集が
映し出されました。

一部ですが、内容はこんな感じでした。

将来の夢 日高陽斗

僕の将来の夢は、世界の人たちにお父さんの作るラーメンをお腹いっぱい食べてもらうことです。お父さんが作るラーメンは本当に美しいです。昔から僕が落ち込んでいる時や悲しい時、お父さんがラーメンを作ってくれました。食べるとドンドン元気がわいてきて、すぐに笑顔になります。魔法のラーメンだと思います。
そして、だれかがラーメンを食べている時、ぼくのお父さんとお母さんもとても幸せそうです。お父さんは「お父さんのラーメンを誰かに食べてもらえることが一番嬉しい」と言っていました。これはとても素敵な事だと思います。ラーメンを作るお父さんとお母さんも幸せになって、ラーメンを食べる人たちも幸せになるなんて、とてもすごい事だと思います。

実家はラーメン屋で日高の父母で
営んでいる様子が伝わってきますね。

それにしても、何とも真っすぐで純粋な文章。
ラーメンが”美しい”になっているのは
“美味しいの”誤字なのか否か…

続きはよく見えなかったのですが、

テレビで世界中にはご飯をたべられない

人がいることを知って、

お父さんの会社に入って

といったことが書かれているようです。

結局、お父さんの会社(ラーメン屋)を
継ぐことはなかったようですが…

当時はひたすら真っすぐ、良い子といった印象を持ちます。

これを目にした彩子(綾瀬はるか)は
ますます日高が犯人じゃないと
希望的観測を抱かずにはいられなかったはず。

buta
彼はきっと犯人じゃない…
I bet that he’s not the killer.
関連記事

ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」第5話に登場した名言「Curiosity killed the cat.」(キュリオシティ・キルド・ザ・キャット)について調べてみました。真犯人は他にいる…と希望的観測を抱く彩子[…]

関連記事

ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」を見ていてアニメ「名探偵コナン」を連想してしまった方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。個人的にコナンを彷彿とさせられてしまった箇所を紹介したいと思います!14番目の標的(タ[…]