CATEGORY

英語×エンタメ

    • 2022年8月7日
    • 2022年8月13日

    金田としたい10のコト⑤お泊り…そして×× | 先輩、断じて恋では!第7話&最終話

    ドラマ「先輩、断じて恋では!」第7話で 1年越しに再会した 柳瀬(内藤秀一郎)と金田(瀬戸利樹)。 柳瀬が作成した「金田としたい10のコト」⑤が 気になって仕方がありません…! ①会ったら思いっきり抱きしめて 「痛いです」と言わせたい ②この1年の頑張りを見て 思いっきり褒めたい ③さらにレベルアッ […]

    • 2022年7月29日
    • 2022年8月13日

    理想を現実に!アイデアで乗り越える | ユニコーンに乗って 第4話

    ドラマ「ユニコーンに乗って」第4話より 心に残った台詞を紹介します。 小鳥(西島秀俊)が佐奈(永野芽郁)を 激励するシーン。 小鳥 無理だと思うことを アイデアで乗り越える それは成川さん達が これまで ずっと やってきたことですよね? 佐奈 えっ? 小鳥 今回もまた理想を現実に変えられる 新しいア […]

    • 2022年7月21日
    • 2022年8月7日

    山根看護師(ベッキー)「人間みんないつかは死ぬ」| 赤いナースコール 第2話

    ドラマ「赤いナースコール」第2話より 心に残った台詞を紹介します。 殺人現場となった313号室。 また同じ病室へ戻ることに 躊躇する入院患者たち。 そこで山根看護師(ベッキー)が放った 冷淡な言葉が忘れられません。。 患者 (後藤田) あそこに死体があったんですよ? 山根看護師 病院なんで、あそこも […]

    • 2022年7月18日

    小鳥(西島秀俊)の名言・台詞「同じプライドなら…」| ユニコーンに乗って 第2話

    ドラマ「ユニコーンに乗って」第2話より 心に残った台詞を紹介します。 小鳥(西島秀俊)に複雑な感情を 抱いている功(杉野遥亮)は辛辣な言葉を投げかける。 功 やりずらくないんですか? 周りはみんな年下で 上司も年下で 失礼ですけど プライドとかないんですか? 小鳥 昔はありましたよ 人並に でも今は […]

    • 2022年7月18日

    どんなうそでも 誰かが信じたら それは 一つの真実になる。| 教祖のムスメ

    ドラマ「教祖のムスメ」 桐谷沙羅(茅島みずき)の名台詞。 沙羅 どんなうそでも…。 どんなうそでも 誰かが信じたら それは 一つの真実になる。 そして 真相は ゆっくりと闇の中に消える。 最終話、衝撃過ぎました… かなり高評価、お勧めのドラマです!   この投稿をInstagramで見る […]

    • 2022年7月11日
    • 2022年7月18日

    コシノジュンコが闘い続けられる理由とは?| マツコ会議

    7月9日放送の「マツコ会議」 ゲストはコシノジュンコさんでした。 今夜のマツコ会議は、 10時からのスペシャル版でお送りします。 ⁰渡辺直美さんが、ニューヨークでブチかます日本人を紹介! さらにマツコさんがコシノジュンコさんの豪邸を訪問! お見逃しなく!! 豪華2本立て特別版! 世界のファッショニス […]

    • 2022年7月10日
    • 2022年7月10日

    生きているということ 生きているということ♪

    最近有線で流れていて 耳から離れない歌。 生きているということ 生きているということ♪ 春ねむり さんの「生きる / Ikiru」という楽曲でした。 谷川俊太郎さんの「生きる」を 彷彿させるこの楽曲。 生きているということ いま生きているということ 生きる 谷川俊太郎 buta How beauti […]

    • 2022年7月10日
    • 2022年7月18日

    比嘉愛未が語る”自分を見つける”一番の方法とは?| グータンヌーボ2 SP

    7月4日放送の「グータンヌーボ2 SP」 ゲストに比嘉愛未さんが登場。 比嘉さんが語った プレーンな状態の”自分”が とても参考になりました。 比嘉愛未 前は承認欲求もあったし 他者と比べて落ち込むこともあって 自信がまずなかった だけど今は 自分を見つける 一番の方法は… […]

    • 2022年7月9日
    • 2022年7月18日

    山崎育三郎が語る自信がなかった20代の頃 | おしゃれクリップ

    7月3日放送の「おしゃれクリップ」で MCの山崎育三郎さんが 自信がなかった20代の頃について 話す場面がありました。 山崎育三郎 (20代の頃は)なんも自信持てなかった 自分で1歩踏み込まない限りは 何も変わらないし 怖いなって思うところにしか 大きな変化は何もないから 1歩踏み込んで 怖いな…と […]