TAG

2022年秋ドラマ

    • 2022年12月4日
    • 2022年12月4日

    彼女に”おーたん”って呼ばれたい!?【鈴鹿央士】|トークィーンズ

    12月8日放送の「トークィーンズ」 ゲストは鈴鹿央士さんでした! #トークィーンズ 💗 明日12月1日(木)夜11時15分〜放送!#silent で話題 #鈴鹿央士 が登場✨ silentの名シーンを観ながら女性陣が質問攻め! すると名シーンに隠された真相が!?#フジテ […]

    • 2022年12月4日
    • 2022年12月4日

    実家あるある⁉紬の母(森口瑤子)の台詞「親の真心」| silent(サイレント) 第8話

    ドラマ「silent(サイレント)」第8話より 心に残った台詞を紹介します。 弟の光(板垣李光人)と実家に帰った 紬(川口春奈)は母(森口瑤子)から沢山の手土産を貰う。 母 これさ ラップしてあるけど 傾け過ぎないようにして。 たぶん 汁 出ちゃうから。 紬 うん。 「これは早めに食べて」 「食べな […]

    • 2022年12月4日
    • 2022年12月4日

    奈々(夏帆)「ありがとうって使いまわしていいの?」| silent(サイレント) 第8話

    ドラマ「silent(サイレント)」第8話より 心に残った名場面を紹介します。 学生の頃、春尾(風間俊介)は 就活の備えとして 耳の聞こえない奈々(夏帆)に パソコンテイクのボランティアをしていた。 毎回、授業が終わるたびに ノートの端に「ありがとうございました」と メッセージを添えている奈々に 春 […]

    • 2022年11月30日
    • 2022年11月30日

    さよならだけが人生ならば 巡り会う日はなんだろう | 束の間の一花 第7話

    ドラマ「束の間の一花」第7話で 第2話でも登場した詩が登場しました。 一花(藤原さくら)が萬木(京本大我)の家に カレーを作りに来た際のベランダでの2人の会話。 さよならだけが人生ならば 巡り会う日はなんだろう 萬木 寺山修司の「幸福が遠すぎたら」という詩 大学生の頃、家族を亡くし 独りになったとい […]

    • 2022年11月27日

    あす花(本田翼)の良介(池田匡志)に向けた台詞「立て直すなら 早ければ早い方がいい」| 君の花になる 第6話

    ドラマ「君の花になる」第6話より 心に残った台詞を紹介します。 8LOOMを脱退した 元メンバーの良介(池田匡志)に あす花(本田翼)が向けた言葉。 良介 (自分が)クソすぎて やんなる あす花 やんなって終わりでいいの? さらに、こんなことを口にしたあす花。 あす花 言ってしまったこと やってしま […]

    • 2022年11月27日

    黒崎(平野紫耀)を励ます氷柱(黒島結菜)「希望があれば 人間は変われる。」| クロサギ 第6話

    ドラマ「クロサギ」第6話より 心に残った台詞を紹介します。 黒崎(平野紫耀)に いつか新しい家族と一緒に 生きていけるかもしれないと 未来に希望を 持たせようとする氷柱(黒島結菜)。 氷柱 今は そんなことないって 思ってるだろうけど 何が起こるかなんて 分からないじゃない 人間は 変わるから お父 […]

    • 2022年11月26日
    • 2022年11月27日

    プログラムは思った通りには動かず書いた通りに動く。| invert 城塚翡翠 倒叙集 第1話

    ドラマ「invert 城塚翡翠 倒叙集」第1話で プログラマーの狛木(伊藤淳史)が 翡翠(清原果耶)に教えた格言。 プログラムは 思った通りには動かず 書いた通りに動く。 狛木 僕の好きな詠み人知らずの格言です。 人間は 些細なミスを たくさんしてしまう生き物です。 だから僕らは 何度もコードを読み […]

    • 2022年11月26日
    • 2022年11月26日

    ナイチンゲールの名言 3連発 | ザ・トラベルナース 第6話

    ドラマ「ザ・トラベルナース」第6話に 登場した名言を紹介します。 九鬼 かのフローレンス・ナイチンゲールは こう言っています。 仕事とは 自分だけの出世や名誉のためではなく もっと大きな意味を持つべきものである 九鬼 さらに こうも言っています。 最も上手に 人をおさめる女性は 最も上手に 人を愛す […]

    • 2022年11月23日
    • 2022年11月23日

    ナイチンゲールの名言「心配りは看護師の仕事であり 患者にさせるものではありません。」| ザ・トラベルナース 第5話

    ドラマ「ザ・トラベルナース」第5話に 登場した名言を紹介します。 九鬼 かのフローレンス・ナイチンゲールは こう言っています。 心配りは看護師の仕事であり 患者にさせるものではありません。   この投稿をInstagramで見る   木曜ドラマ『ザ・トラベルナース』【テレビ朝日公 […]

    • 2022年11月23日
    • 2022年11月23日

    萬木(京本大我)の講義「ユーモアとは にもかかわらず笑うことである」| 束の間の一花 第6話

    ドラマ「束の間の一花」第6話より 心に残った台詞を紹介します。 萬木(京本大我)ともう会わないことを 決心する一花(藤原さくら)。 萬木の顔が見てみたかったという 母(富田靖子)に 写真はないが声ならあると 講義の録音を聞かせる。 萬木 ユーモアとは にもかかわらず笑うことである いつか死ぬにもかか […]