新定番スポット!ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ TOKYO」が「あざとくて何が悪いの?」に登場

5月15日に放送された「あざとくて何が悪いの?」に
登場した世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク
「SMALL WORLDS TOKYO(スモールワールズ トウキョウ)」。


2020年6月11日(木)に
グランドオープンしたばかりの新しい観光スポットです。

コロナの影響でオープンが遅れたそう。

似たようなテーマパークに
世界の遺跡や建築物を再現した日本のミニチュアパーク
「東武ワールドスクウェア」がありますが、
こちらは、25分の1のスケールで再現されています。

対する「スモールワールズ TOKYO」は
さらにミニマムな80分1の世界なんだそうです!!

米粒を持つ1円玉サイズのミニフィギュア


こちらは、エヴァンゲリオンの舞台「第3新東京市」を完全に再現。

シンジとアスカの姿も…!!

「美少女戦士セーラームーン」の舞台となった街、
麻布十番も登場したそうです。

これはエモい!

SMALL WORLDS

『美少女戦士セーラームーン』の舞台となった街、麻布十番が1/80のサイズになって、東京有明"スモールワールズTOKYO"…

コロナ禍でのオープンだったので、
まだまだこれから盛り上がりを見せてくれそうですね。

buta
This will be perfect for Instagram.