光男(光秀)、信彦(信長)、秀美(秀吉)、家子(家康)…歴史的登場人物から見える支配関係 | 殴り愛、炎 ~感想~

「奪い愛」シリーズ、最新作「殴り愛、炎」。
鈴木おさむさんによる脚本が、
ますます面白いことになってました!!

今回注目して欲しいのは、登場人物の名前。
歴史的な背景を考えるとますます面白く観れるかも!?

明田光男(明智光秀)

山崎育三郎さん演じる明田光男。
三日天下の明智光秀。

明田光男は人生で人を殴ったことがない

人を殴ったことがない人徳者だったのに
三日の勢いで狂い出す…

緒川信彦(織田信長)

市原隼人さん演じる緒川信彦。
本能寺の変で家臣・光秀に討たれてしまう織田信長。

信彦は命の恩人である光男を信頼していたが、
秀美へのDV疑惑から裏切りを犯し、
光男に殴られ、殴り合いに。

光秀もまた、信長から絶大な信頼を得ていたものの反逆者に。
負けを悟った信長は、寺に”火”を放ち自害。

火…

炎…

「殴り愛、炎」って
まさか「本能寺の変」のこと…?

豊田秀実(豊臣秀吉)


瀧本美織さん演じる豊田秀実。
信長の家臣だった豊臣秀吉。

「本能寺の変」を境に光秀と秀吉が敵対関係に。

後編では「わたしを連れて逃げてください」と
信彦に懇願する秀実の姿が。
ついには逃亡劇へと展開する。

このまま光男と秀実の関係も敵対してしまうのか…

徳重家子(徳川家康)

酒井若菜さん演じる徳重家子。
秀吉に代わって新しい時代を作った徳川家康。

結局、家子の手の中で踊らされている3人。

構図を見ると
信長→光秀→秀吉→家康の支配関係と同じ(!?)

諸悪の根源…でも、一番悪いのは秀実かも

「奪い愛」シリーズ。
面白さがどんどん進化してる!!

奪い愛、冬

奪い愛、夏

buta
このシリーズ好き♡
I like this TV series.
関連記事

ドラマ「殴り愛、炎」最後の最後までクレイジーなドラマでした。笑「殴り愛、炎」🥊❤️🔥ご覧いただきありがとうございました✨#殴り愛#山崎育三郎#瀧本[…]